すそわきが


すそわきがはご存知ですか。


汗を分泌する腺には、エクリン汗腺とアポクリン汗腺の2つがあることはすでにお話したとおりです

そのうちアポクリン汗腺は、わきの下のほかに、乳輪や陰部、外耳道(がいじどう)、へそなど、身体の決まったところにあるのです。


そして、アポクリン汗腺からは、タンパク質や糖類を始めとして、アンモニア、鉄分、脂質、脂肪酸、蛍光物質など、臭いのもととなる物質が分泌されています。

この汗の成分が細菌などによって分解されて臭うわけですね。

アポクリン汗腺の活動は、思春期の頃に始まり、熟年期以降は老化まで続きます。

ですので、普通「わきが」といえば、腋からの臭いをいいますが、「すそわきが(すそ腋臭)」というのもあるのです。

あまり聞きなれない言葉かと思いますが、アポクリン汗腺はわきの下だけではなて、股間部(え陰部)にも存在するので、そこからの臭いを「すそわきが」というわけです。

わきが自体、そもそも体質の問題ですので、感染するようなことはありません。


情報も少なく、場所が場所だけに、人にも相談できず、ひとりで悩んでしまうこともあるかと思います。

そういったときはネットで調べてみることをおすすめします。

ネット上の美容外科クリニックのホームページを利用するのです。

そこで、わきがについての正しい知識をまず知ることです。

また、ホームページから、医師に悩みの相談をできるところもありますので、アドバイスをもらってもいいでしょう。

誰かに合う必要もありませんので、安心ですし、「すそわきが」についても、治療のきっかけをつかむことになるかと思います。